2014年05月31日

ホンダ期間従業員の面接行ってきたぞ



長らくお待たせいたしました

ホンダの期間従業員の面接受けてきたぜ

誰も待ってないか(笑)

まぁとりあえず報告

まず面接までの流れ説明する

ホンダの期間従業員募集サイトから住所や名前など打ちこんで

最寄りの面接会場に面接の予約した

予約はいろんな場所で面接会みたいのやってるから

自分の地元から1番近い会場を選べばいい

日程と時間は自分では決められないっぽい

いろんな日程書かれてるから

都合の合う日を選べばいい

今回は埼玉工場の募集で狭山工場、小川工場、寄居工場の募集らしい

で予約した当日HONDAの面接会場に行ったんだけど

その前におれの中に一つの疑問が発生した

面接ってスーツ?

私服でいいのか?

まあ困った時はGoogle様に聞けばオッケー(笑)

Google様によると

どっちでもいいらしい

本当かよ(笑)

工場っていっても東証一部のHONDAだろ

スーツのが間違いなく無難

社会人として当たり前の正装

ましてや面接で私服とか

学生のアルバイトじゃんか

面接で私服とか

ビジネスマナーゼロ

ビジネススキルゼロ以下

一般的な社会人経験がある人間なら絶対スーツ

てか大人としてスーツだろ

私服とか恥ずかしいわ

でおれは

私服で行くことに決めた(笑)

だって私服のが楽じゃん(笑)

そんなダメ人間のおれは

ついに面接会場に到着した

部屋に着くとスーツのおじさんが1人待ってた

おじさんは

全員集まるまで部屋で待機しててください

机の前にある書類のほう記入しといてね

と感じよく喋った

てかおじさんバリバリスーツじゃん(笑)

まあいいや

めんどくせえ(笑)

んでおれ含めて四人集まった

四人中一人だけスーツ(笑)

三人私服

二人茶髪(笑)

期間工ってこんな感じなのか

てかスーツの人しか受からないんじゃね

って思った(笑)

1番若そうな人で20代前半

1番年いってそうなのは30代後半ってところかな

ちなみにおれ27(笑)

四人集まった所で一斉に面接開始

まずは必要事項の記入

身長体重とか経験とか

そのあとホンダのビデオ見せられる

工場の車ができるまでの流れみたいな

なんか大変そうだ(笑)

機械じゃ出来ないことを人間がやる感じ

そんで握力計る

そんで吉田クレペリン検査ってゆう簡単な算数みたいなテストを

30分ぐらい

これがしんどかった

工場作業の適性みるみたいな

多分

確実性とか

ムラとかかな

そのあと個別に面接

寮の希望とか志望動機、経歴など三分ぐらい

健康ですかとかね

簡単な受け答え

そんでおわり

合格なら三週間以内にメールで合否って感じ

てか四人しかいないのかよって思った

そんで1人だけスーツであと私服

面接の感じ

全員受かりそう(笑)

個別面談がみよーに簡単だったからね

あっ

一応おじさんに

寄居工場希望って言っといた

でも

どこに配属になるかはわかりませんよだって

正社員でもないのに

ましてや3ヶ月単位の雇用

ボーナスなし

社会的信用を築けない(住宅ローンなど)

なのに

希望受けつけないって

なんてことだ(笑)

まあいいけどさ

短期で金稼ぎだ

受かればね(笑)



posted by HONDA期間従業員 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。